アップル、新たな「テレビ番組配信サービス」を今秋にも開始か ―WSJ報道

The Wall Street Journalは16日(現地時間)、米アップルが今年の9月にも、テレビ番組配信サービスを新たに開始する見込みであると報じています。

記事118.1

この新サービスにおいては、およそ「25チャンネル」が用意され、iOSデバイス” およびApple TVプラットフォーム上において利用することが可能になる模様。

既に、メディア・コングロマリットであるディズニーやCBS、21世紀フォックスなどとの間で交渉が進められており、彼らの保有する各種メディアを通じて提供される番組を、視聴することが可能になる見込みです。なお、世界有数のメディア・コングロマリットである米NBCユニバーサルとは、交渉段階において両者の間に ”亀裂” が発生してしまい、協力を仰ぐことに失敗したとのこと。

記事118.2

非常に多くのメディアを傘下に収める「メディア・コングロマリット」(の一例)

具体的な料金設定や提供される地域などについては言及されませんでしたが、おそらく少なくともサービス開始当初は米国内に限定されるものと思われます。仮に米国内で大きな成功を収めた場合、各国市場への提供も計画されるかもしれませんが、それもまだ随分と先のことになりそうです。

今回の報道に対し、アップルは「噂に対してコメントすることはしない」との声明を発したほか、FoxやCBSはコメントを差し控えています。

[The Wall Street Journal via Reuters]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます