Google、インテル、TAG Heuer、「高級スマートウォッチ」の製造に関するパートナーシップを形成

Phone Arenaは19日(現地時間)、Intel、Google、TAG Heuer(タグ・ホイヤー)の3社が新たに、高級スマートウォッチの製造に関するパートナーシップを形成したことを伝えています。

記事135.1

このパートナーシップは、スイスのバーゼルにて正式に発表されました。発表によると、Intelがチップセットを、Googleがソフトウェアを、そしてスイスに籍を置く高級腕時計メーカーとして名を馳せるTAG Heuerがデバイスのデザインを、それぞれ担当することになるとのこと。

また、米アップルより1万ドル以上の価格帯に投入される「Apple Watch Edition」を、その直接の競合相手として見据えている模様です。

なお、この3社の協力体制の成果は、年内にも正式に発表される見込みです。詳細に関しては一切明らかにされませんでしたが、知名度も実力も並外れた3社によるコラボレーションですので、その仕上がりやあらゆるクオリティの高さには期待できそうです。

[Phone Arena]

コメント投稿