HTC、あらゆる故障を保証するサービス「UH OH Protection」を正式発表

HTC米国支社は18日(現地時間)、「HTC One M9」を購入したユーザーに、1年間の完全なる修理保証を付与する新サービス「UH OH Protection」を正式に発表しました。

記事129.1

昨日にもお伝えした通り(過去記事)、この新サービスは「1年間」という保証期間内であれば、ディスプレイの破損から水没による故障まで、あらゆる ”不慮の事故” によって故障したHTC One M9を、「1度に限り」無償で交換してくれるサービスとなります。

UH OH Protectionは、これまでHTC米国支社が提供してきた6ヶ月間限定の限定的な保証サービス「HTC Advantage」を置き換えるものとなる見込み。なお、保証期間内に1度も利用しなかった場合には、次に「HTC One」デバイスを購入する時に「100ドル」(約1万2千円)の割引を受けられるとのことです。

記事60.1

ジェイソン・マッケンジー氏

また今回、HTC米国支社長ジェイソン・マッケンジー氏は、米国市場へのOne M9の提供が4月10日より開始されることも発表。氏は、ここ最近指摘されるOne M9にまつわる ”オーバーヒート問題”(過去記事[1][2])に関しても言及し、「製品のクオリティに自信がなければ、ユーザーに提供しない」と言外に強い否定の意志を示唆しました。

残念ながら、期待されていた「HTC One M9 Plus」の発表は行われませんでした。現時点では米国限定のサービスとなるUH OH Protectionですが、いずれ日本市場にももたらされることを期待したいところです。

[Neowin / Phone Arena]

ソーシャルシェア

コメント投稿