THE NEXT WEBは17日(米国時間)、米マイクロソフトが発売するウェアラブルデバイス「Microsoft Band」が、英国において4月15日に発売されると伝えています。価格は169.99英ポンド(約3万円)。

この Microsoft Bandはすでに昨年10月に米国内で発売されていたもので、米国では同社のオンラインストア経由で販売されていました。約半年近く遅れての海外展開となりますが、その理由については特に明らかになっていません。Microsoft Bandは、スマートウォッチというよりは『フィットネスバンド』カテゴリに属するもので、FitBitとカテゴリが同じと考えると分かりやすいかもしれません。

Microsoft-Band

主な機能としては、フィットネスとの連携を主軸としており、ユーザーの心拍数や歩数計、消費カロリーや睡眠の管理も行うことが可能です。残念ながら防水に対応していないということで、シャワーを浴びる際に外す必要があるというのが同製品最大の難点としてとらえられることもあります。

*注釈 2015/03/18 1:35 JST
Microsoft BandはIPX7ですので、シャワーには対応しておりません

アップルウォッチの登場によって、さらに脚光を浴びつつあるウェアラブルデバイス。今回の海外展開を機にMicrosoftも注力の度合を強めて行くのでしょうか。

[TNW]