新型「12インチMacBook Air」、3月9日のプレスイベントにて正式発表か

WCCFtechは4日(現地時間)、米アップルが3月9日に主催するプレスイベントにおいて(過去記事)、長らくその存在が噂されてきた「12インチMacBook Air」を正式に発表する可能性が、新たに指摘されたことを伝えています。

記事30.1

※画像はイメージ図です

今回の情報は、The Michael Reportが独占的に伝える情報を出所にしているため、”誤報” である可能性も完全に排除することはできません。なお、これまでの大方の予想では、9日のイベントにおいては「Apple Watch」に関連する何らかの発表が行われるという見方が支配的でした。

また、一方で先日には 、台湾KGI証券のアナリストで ”アップルに関する情報通” としても知られるミンチー・クオ氏によって、”2015年第1四半期中にも12インチMacBook Airの出荷が開始される見込み” であることが指摘されています(過去記事)。

果たして、9日に発表されるのは、新型スマートウォッチと新型ノートPCのどちらとなるのか。仮に後者であるとするならば、ディスプレイの ”Retina化” や「Type-C」型のUSBポート、「Core-M」チップの搭載など、噂されるスペックをどこまで実現しているのでしょうか。続報に期待です。

[The Michael Report via WCCFtech]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます