「Apple Watch Edition」取り扱い店舗一覧が判明 ―日本国内は4店舗のみ

Neowinは10日(現地時間)、ついに予約注文の受付を開始した「Apple Watch」の最上位モデル「Apple Watch Edition」を購入することが可能となる世界各国の店舗一覧が新たに明らかになったことを伝えています。

記事51.1

伝えられるところによると、米国、カナダ、英国、オーストラリア、フランス、ドイツ、香港、日本の8ヶ国、計41ヶ所のアップルストアにおいて、「最低1万ドル」(約120万円)の価格付けのされるApple Watch Editionの販売が行われる見込みとのこと。

なお、国内では銀座、表参道、心斎橋のアップルストアに伊勢丹新宿本店を加えた4店舗のほか、公式オンラインストアを通じての購入も可能になる模様です。また、国内では24日より発売が開始されるものの、出荷予定時期については「4~6週間後」となっており、広くユーザーの手元に行き渡るにはまだしばらくの時を要することになりそうです。

それにしても、Apple Watchは ”一過性のブーム” として終わってしまうのか、はたまた新たなジャンルを開拓し定着させることに成功するのでしょうか。今後の動向に要注目です。

[Neowin]

コメント投稿