BlackBerry Osloの画像とスペック情報が流出 ―QWERTY物理キーボードは廃止か

ブラックベリーの話題を扱う専門ブログ BlackBerry Centralが、未発表端末「BlackBerry Oslo」のレンダリング画像とスペック情報を公開しています。

記事93.1

上図が今回リークされた画像で、欧米市場を中心に人気を博した「BlackBerry Passport」と同様に正方形ディスプレイを搭載している一方で、キーボードにはBlackBerryでお馴染みのQWERTY配列の物理キーボードではなく、タッチパネルタイプのキーボードが採用されているように見受けられます。

なお、伝えられるところによる主なスペックは以下の通りです。

OS BlackBerry OS 10.3.2
ディスプレイ 1440×1440 液晶ディスプレイ(※インチ数は不明)
メインカメラ 1,300万画素
フロントカメラ 200万画素
バッテリー 3,450mAh

情報によると、6月30日に正式発表された後に各国において発売される見込みであるとしており、リーク情報自体はかなり詳細なものですが、それに加えて同ブログは更に詳細な情報を明らかにすることを示唆しており、近日中にも追加情報のリークが期待されます。

予想を上回るBlackBerry Passportの売れ行きがあったにもかかわらず、最終的な収益は期待を下回ったことが報じられたBlackBerryですが、果たして2015年は明るい報告で締めくくることができるのでしょうか。BlackBerry Osloは、それを占う1つ目の試金石となりそうです。

[BlackBerry Central via Neowin]

ソーシャルシェア

コメント投稿