ソニーの海外向け新型フラッグシップ、名称は「Xperia P2」に?

Phone Arenaは26日(現地時間)、「Xperia Z4」の発表直後頃から存在が噂され始めた、 ”海外市場向けの新型フラッグシップモデル” (過去記事)と見られるソニー製の未発表端末の存在が、中国のWebサイト上で明らかにされたことを伝えています。

記事130.1

「Xperia P2」というモデルナンバーが付けられた端末の外観・各寸法が記載された画像とともに、スペック情報についてもリークされました。画像の中に描かれる端末の姿は、これまでのXperia Zシリーズの端末とは大きく雰囲気の異なるデザインに仕上げられている印象を覚えます。

以下は、今回リークされるところの主なスペック。

記事130.2

ディスプレイ 5.2インチ フルHD(1920×1080)TRILUMINOS IPSディスプレイ
SoC Qualcomm 1.9GHz駆動 64-bit オクタコア Snapdragon 810
RAM 3GB
ストレージ 32GB
メインカメラ 1,210万画素 Exmor RS for mobile センサー
フロントカメラ 510万画素
バッテリー 4,240mAh
外形寸法 137.3(W) × 67.7 × 8.9 ~ 10.9(H) mm

全体的にXperia Z4とも比肩するスペックの高さを誇っている一方で、いくつかの点において両者の間には明確な差別化が図られている模様。バッテリーに「4,240mAh」という非常に大容量のものを採用した為か、端末の厚みは「8.9~10.9mm」と、Xperia Z4と比較してかなり分厚さを増しています

また、メインカメラの画素数も、Z4に採用されるものよりもだいぶ画素数を抑え目にした「1,200万画素」センサーを採用。より高い高感度性能の実現を目指しての変更といったところでしょうか。

スペックの観点から見れば、このXperia P2が ”噂の新型端末” だったとしてもあまり違和感は感じませんが、現時点ではこの情報がフェイクである可能性も十分に考えられます。”5月末頃までに発表される” との情報が事実だとするならば、そろそろ本格的に情報がリークされ始めるものと思われますので、続報に期待したいところです。

[Phone Arena]

ソーシャルシェア

コメント投稿