Galaxy S6シリーズ、6月中にも「Android 5.1」アップデート実施か

SamMobileは27日(現地時間)、「Galaxy S6」および「Galaxy S6 edge」に対して、6月中にも「Android 5.1」へのアップデート提供が実施される見込みと伝えています。

記事141.1

伝えられるところによると、このアップデートによって、新たに「RAW形式」で画像を撮影することが可能になる見込みとのこと。

なお、RAW形式のデータは、情報が一切削られても手も加えられてもいない ”生” のデータであるため、撮影後の編集作業により適した画像とも言えます。反面、データ容量が大きくなったり、映像処理エンジンによる画像補正処理の恩恵に与ることができないなどの欠点も。

また、よりシンプルになった新型の「プロモード」やシャッタースピードの変更機能なども実装されるほか、ディスプレイを上下になぞるだけで簡単に露出レベルを変更できるようになる模様です。

6月にもアップデートの実施が計画されているとのことですが、はたして国内に供給される同シリーズにはいつ頃提供されることになるのか。これまでの国内キャリアの ”実績” を見る限りでは、迅速な対応はあまり期待はしない方が良さそうです。

[SamMobile via GSMArena]

ソーシャルシェア

コメント投稿