LG G4のコンパクトモデル、「LG G4 Mini」として6月中にも発売か

Tech2.huは13日(現地時間)、韓国LGの最新フラッグシップモデル「LG G4」のコンパクトモデルの情報が、新たにハンガリーのVodafoneのデータベース上に発見されたことを伝えています。

記事67.1

今回、ハンガリーのVodafoneのデータベースが示すところにより、「LG G4 Mini」なるミッドレンジ級端末の販売が計画されていることが判明しました。どうやら、ここ最近「LG G4c」として伝えられていたLG製のコンパクトモデル(過去記事)の正式名称はLG G4 Miniとなる模様です。

また今回、Tech2.huは内部筋からの情報として、一部スペックについてもリーク。「5.0インチ HD(1280×720)ディスプレイ」と米Qualcomm製の64-bit オクタコア「Snapdragon 615」に加え、2GBのRAMと1,300万画素のイメージセンサーを搭載する見込みとのこと。

先日LG G4cのものとして伝えられた情報よりも(過去記事)、全体的にスペックアップが図られています。なお、以下はそのスペック。

OS Android 5.0 Lollipop
ディスプレイ 5.0インチ HD(1280×720)IPSディスプレイ
SoC 1.2GHz駆動 クアッドコア SoC(Snapdragon 410?)
RAM 1GB
ストレージ 8GB
メインカメラ 800万画素(LEDフラッシュ 搭載)
フロントカメラ 500万画素
バッテリー 2,540mAh
ネットワーク 3G通信(HSPA)
4G LTE通信
ワイヤレス Bluetooth 4.0
Wi-Fi
NFC
その他 microSDカード 対応

なお、LG G4 Miniは6月中にも発売が開始される見込みとのことですので、早ければ近日中にも正式に発表されることになるかもしれません。

[Tech2.hu(翻訳)via Phone Arena]

ソーシャルシェア

コメント投稿