WCCFtechは2日(現地時間)、韓国LGの最新フラッグシップモデル「LG G4」は、米Qualcommの提供する最新の急速充電技術「Quick Charge 2.0」に対応しない見込みであると伝えています。

記事13.1

LGが採用を見送った「Snapdragon 810」は言わずもがな、LG G4に搭載されている「Snapdragon 808」においてもQuick Charge 2.0はサポートされています。しかしながら、どうやらLGはその機能を販売戦略的な観点から無効化している可能性が高いとのこと。

LGによって ”Quick Charge 2.0による急速充電を可能にする専用ケース” が提供される見込みであり、少しでも早い充電を望むユーザーは別途で専用アクセサリーを購入する必要に迫られることとなりそうです。

なお、LG G4の公式Webページ上に公開されているスペック情報の中には、Quick Charge 2.0に関する記述は一切確認できず、今回の情報の真偽の程も判然としません。もし事実だとするならば、さすがに ”悪手” であると思えて仕方ないのですが、はたして。

[WCCFtech / LG G4]