米マイクロソフトは1日(現地時間)、イスラエルのスタイラスペンメーカーN-trigから、「Surface Pro 3」や「Surface 3」にも実装されているスタイラスペン技術の買収を完了したことを公式ブログ上で正式に発表しました。

記事6.1

公開された記事では具体的な買収額や買収した技術の詳細については明らかにされませんでしたが、今後もこのスタイラスペン技術の発展に投資していく姿勢が明確に示されました。

なお、以前の情報では「2億ドル」(約240億円)で ”N-trigの完全買収” が計画されているとされていましたが(過去記事)、The Wall Street Journalが指摘するところによると、今回の ”スタイラスペン技術の買収” に投入された金額は「3,000万ドル」(約36億円)程度とのことです。

ここ最近の噂では「Surface Pro 4」が「Windows 10」の正式リリースと同時に投入される可能性や、5月中にも正式発表される可能性などが指摘されており、早くもより進化したスタイラスペン技術にお目にかかれる日が来ることになりそうです。

[Microsoft via The Verge]