ソニー製のべゼルレス端末「Lavender」、フロントパネルの画像が新たにリークされる

NowhereElse.frは23日(現地時間)、ソニーから来月中にも出荷が開始されると見られる未発表端末「Lavender」のリーク画像を、新たに公開しています。

記事123.1記事123.2

先日にもこのLavenderのフロントパネルを捉えた画像がリークされていましたが、今回の画像の方が鮮明かつ全体をはっきりと捉えたものとなっています。なお、Lavenderはメインカメラのみならずフロントカメラにも「1,300万画素」の自社製センサー(IMX214)を搭載した、自撮り性能が強化された端末として登場する見込みです。

また、台湾MediaTek製の64-bit オクタコアSoC「MT6752」に加え「2GB」のRAMを搭載し、ディスプレイには「5.5インチ」以上の「フルHD(1920×1080)」解像度のパネルを採用。また、OSには「Android 5.0」を実装する模様です。

記事123.3

はっきりと「SONY」のロゴも確認

端末のモデルナンバーは「E5503」となり、デュアルSIMモデルも用意されるほか、ミッドレンジ級以上の価格帯に投入されることが予測されています。

なお、サイドべゼルが極限まで削られたデザインが印象的なLavenderは、6月中の出荷開始が指摘されており、近日中にも発表される見込みとなっています。

[NowhereElse.fr via Phone Arena]

ソーシャルシェア

コメント投稿