「ストリーミング音楽配信サービス」、WWDC 2015で発表へ ―米Sony MusicのCEOが明言

VentureBeatは7日(現地時間)、米アップルの開発者向けカンファレンス「WWDC 2015」において、同社が新たな「ストリーミング音楽配信サービス」の発表を行うことをm米Sony MusicのCEOダグ・モリス氏にが明らかにしたと伝えています。

記事45.1

Midem 2015の会場で語るダグ・モリス氏(右)

今回の氏の発言は、現在フランスのカンヌで開催される世界最大規模の音楽見本市「Midem 2015」において明らかにされたもの。モリス氏は、米アップルの新サービスについて、「音楽業界における重大な転換点となり得る」との見解を示したものの、その詳細については一切言及しませんでした。

既に、アップルによってストリーミング音楽配信サービスが発表されることは半ば確実視されていましたが、今回のモリス氏という米国音楽業界の重鎮による ”フライング” により、”いよいよ確定した” と言っても良いのではないでしょうか。

いずれにせよ、すべての答えが明らかにされるまで、いよいよ残り24時間を切りました。WWDC 2015は、日本時間で9日AM2:00より米サンフランシスコにて開幕を迎えます。

[VentureBeat via The Verge]

ソーシャルシェア

コメント投稿