BlackBerry Osloは第四弾となる「ポルシェコラボモデル」か

BerryReviewは14日(現地時間)、加BlackBerryから近日中の発表が期待される新型端末「BlackBerry Oslo」は、同社の高級スマートフォンブランド「Porsche Design」シリーズとして登場する見込みと伝えています。

記事87.1

先日リークされた「BlackBerry Oslo」とされる端末の実機画像

近年のBlackBerryの人気端末「BlackBerry Passport」に良く似たデザインの新型端末の存在については、既にこれまでにもスペック情報や画像がリークされてきましたが(過去記事)、どうやら Porsche Designシリーズの ”4機種目” として開発されていた模様

なお、BerryReviewによると、このことは繋がりのあるBlackBerry内部の情報筋によって「事実である」ことが認められたとのこと。また、販売価格も兄弟モデルたちに倣い、「1,000~2,000ドル」(約12~25万円)に設定される見通しです。

以下は、伝えられるところの主なスペック。

OS BlackBerry OS 10.3.2
ディスプレイ 1440×1440 液晶ディスプレイ(※インチ数不詳)
SoC Qualcomm クアッドコア Snapdragon 801
RAM 3GB
ストレージ 64GB
メインカメラ 1,300万画素
フロントカメラ 200万画素
バッテリー 3,450mAh

ストレージ容量が強化されている点を除いては、基本的にBlackBerry Passportと同等のスペックに仕上げられているようです。なお、以前リークされた画像にProsche Designのロゴが確認されなかったのは、当該機が開発用のプロトモデルだったためとのこと。

具体的な発表時期については相変わらず不明となっていますが、ここ最近のリークの頻度を見るにつけ、そう遠くない将来にも発表されることが期待されます。

あるいは、数日前には秋頃にBlackBerryから「Androidスマートフォン」が発表される可能性も指摘されており(過去記事)、2機種は同時期に発表されることになるかもしれません。続報に期待です。

[Berry Review via Phone Arena[1][2]]

ソーシャルシェア

コメント投稿