「Galaxy S6 Plus」の端末と思われる画像がリークされる

GSMArenaは4日(現地時間)、「Galaxy S6 Edge」の大画面バリエーションモデルとなる「Galaxy S6 Plus」とされる画像が、新たにリークされたことを伝えています。

この端末画像は、Youtube上で多くのレビュー動画を公開するマルケス・ブラウンリー氏が投稿した映像の中に含まれていたもの(当該部分は3分38秒〜)。この画像を見る限りでは、「Galaxy S6 Edge」と酷似したデザインの端末であることは間違いないものの、明確な違いを見分けることは難しいと言わざるを得ません。

記事25.1
↑映像の中に含まれていた端末画像。

先日伝えられた情報では、「5.4インチ」ないし「5.5インチ」のデュアルエッジスクリーンが搭載される見込みとも伝えられていますが、この画像からではそれを判別することもできません。

また、SamMobileswh、以前に「Project Zen」という内部コードネームで呼ばれていた端末(過去記事[1][2])こそが、Galaxy S6 Plusとして登場するともしています。

記事25.2

なお、「Snapdragon 808」と「32GB」のストレージに加え、メインおよびフロントカメラにはそれぞれ「1,600万画素」と「500万画素」センサーが採用される見込みであることも既にリークされています。

しかし、仮にこの端末が実在するとして、残念ながら現時点ではいつ頃発表されることになるかは不明。「Galaxy Note 5」(Project Noble)の発表が有力視される9月上旬の「IFA 2015」はその候補の1つですが、あるいは近日中の発表が噂される「Galaxy S6 Actvie」とともに登場することになるかもしれません。

[Youtube via GSMArena / SamMobile]

ソーシャルシェア

コメント投稿