Galaxy S6シリーズの「クイック設定パネル」から一部アイコンが消失する不具合

Phone Arenaは15日(現地時間)、「Galaxy S6」および「Galaxy S6 edge」において、クイック設定パネル上に表示される各種設定トグルスイッチのアイコンが表示されなくなる不具合が発生していることが、世界中のユーザーから報告されていると伝えています。

記事99.1

不具合の発生した「クイック設定パネル」

今回確認された不具合は、設定パネル上の「モバイルデータ」、「プライベートモード」、「モバイルホットスポット」の3つのアイコンが消えてしまうというもの。

サムスンのアラビア支社からは、既にこの件について「解決に向けて取り組み中」であることがTwitterを通じてアナウンスされているほか、現時点での解決策も提示されています。その方法とは「データのバックアップを取ってから、端末をフォーマットする」というものですが、実行したユーザーからは問題の解決が報告されているとのこと。

また、この不具合が発生した原因について、確たることは判明していませんが、数日前に正式リリースされた「Android 5.1.1 Lollipop」へのアップデートが何らかの引き金となったのではないかとの見方が有力視されています。

記事99.2

正常なクイック設定パネル

仮にこの不具合の原因が指摘される通りだとするならば、少なくとも国内のGalaxy S6ユーザーは ”安心” となりますが、不具合を回避できることを喜べば良いのか、タイムリーなアップデートを受けられないことを嘆けば良いのか。何とも判断に迷うところです。

[TwitterXDA-Developers via Phone Arena]

ソーシャルシェア

コメント投稿