「HTC Aero」というコードネームの新型端末、第4四半期中に登場か

Phone Arenaは25日(現地時間)、「HTC Aero」なるコードネームの新型端末が、台湾HTCから2015年第4四半期中に発表される可能性が新たに指摘されたことを伝えています。

これは、著名な情報通として知られるエヴァン・ブラス氏が自身のTwitterアカウント上に投稿したもの。HTC Aeroというコードネームの端末が第4四半期中に登場する可能性を示唆しています。

また、このコメントを読んだフォロワーから投げ掛けられた「HTC AeroにはSnapdragon 820が搭載されるのか?」という質問に対しては、「It’s really awesome(非常に素晴らしいものになる)」と、曖昧ながらに期待を掻き立てる発言を返しています。

なお、今月初頭に開催されたHTCの株主総会の場において、”hero(英雄)” と称される次世代フラッグシップモデルを10月中にも登場させる計画が同社CEOの口より語られていますが、そのスケジュールと今回ブラス氏が示唆したHTC Aeroの登場時期は合致しています。まだ確定した訳ではありませんが、両者が同一の端末である可能性は低くはなさそうです。

[Twitter via Phone Arena]

ソーシャルシェア

コメント投稿