「HTC Aero」、米Sprintから11月上旬にも登場か

GSMArenaは29日(現地時間)、世界的に有名な情報通エヴァン・ブラス氏によって、「HTC Aero」に関する新たな情報がリークされたことを伝えています。

遡ること数日、「HTC Aeroというコードネームの台湾HTC製の未発表端末が2015年第4四半期中に登場する見込み」との情報がブラス氏を通じてもたらされたばかりでしたが(過去記事)、早くも更なる詳細がリークされることとなりました。

氏によると、HTC Aeroは「HTC One」のタイトルが付く端末として、11月上旬にも米Sprintから発売される見込みとのこと。ただ、Oneブランドに属する一方で、シリーズの中の ”最上位モデル” とはならない模様です。

今回の情報が事実だとするならば、HTC Aeroは、同社CEOによって10月中の登場が予告される ”真のフラッグシップモデル” (過去記事)ではない可能性が高いように思われます。あるいは、そのフラッグシップモデルの米Sprint独占モデルとなる可能性も皆無ではありません。

残念ながら、米国市場以外での発売計画の有無やスペックなど、重要な情報のほとんどは明らかにされていませんが、今後もブラス氏を通じてさらなる情報が伝えられることに期待したいところです。

[Twitter via GSMArena]

ソーシャルシェア

コメント投稿