OnePlus 2、フラッグシップ機としては初の「USB Type-C」採用と発表

中国OnePlusは22日(現地時間)、同社の次世代フラッグシップモデル「OnePlus 2」がUSB Type-Cコネクタを搭載した世界初のフラッグシップ級端末として登場することを、公式Twitter上で発表しています。

先日米Googleによって発表された「Android M」において正式にサポートされることとなった「USB Type-C」規格(過去記事)。これまでの情報では、「Galaxy Note 5」や「Xperia Z5」に実装される可能性も指摘されていましたが(過去記事[1][2])、どうやら、少なくとも ”フラッグシップモデル” として世界で初めて採用することになるのは、OnePlus 2となるようです。

また、先日には ”7月中にもOnePlus 2が正式発表される見込み” とも伝えられており(過去記事)、今回の公式からの告知を踏まえるに、いよいよ登場が間近に迫りつつあるものと思われます。

なお、現時点では詳細なスペックなどについては、”発熱問題” を解決した改良版の「Snapdragon 810」が搭載され「約4万円」前後で販売される可能性が高い、といった程度の情報しかリークされていません。いずれにせよ、魅力的な端末として登場するはずであり、続報には要注目です。

[Twitter via Phone Arena]

ソーシャルシェア

コメント投稿