Vertu、ベントレーとのコラボモデル第2弾「Vertu Signature for Bentley」を発表

Pocket-lintは25日(現地時間)、超高級スマートフォンメーカーとして知られる英Vertuが、英ベントレーとのコラボモデルの第2弾となる「Vertu Signature for Bentley」を発表しました。

記事159.1

Vertu Signature for Bentleyは、昨年10月に正式発表された「Vertu for Bentley」(過去記事)に続く、英国の高級自動車メーカーであるベントレーとのコラボモデル。スマートフォンではなく「フィーチャーフォン」である点も、今回のモデルの大きな特徴の1つとなります。

端末のデザインはベントレーの人気モデル「Mulsanne Speed」にインスパイアされたものであるほか、販売価格は「1万4,500英ポンド(約282万円)」とのことで、高級車のユーザーにターゲットをしぼった価格設定に。しかし一方で、使用される素材やその品質および製造工程などに関しては、徹底的にこだわり抜かれているようです。

端末の背面部には、高級自動車にも利用されている、なめし革工場で作られた「Beluga Black(キャビアの黒色)」の子牛革を用い、両側面部にはMulsanne Speedの正面部を彷彿とさせるデザインのカーボンファイバー製メッシュ構造を採用。さらに、キーボード部は表面をサファイアガラスで仕上げているほか、「極上のクリック感」を実現するべく、それぞれのキースイッチ部にはルビーを使用しています。

さらに、極めつけとばかりに前面下部に鎮座するチタン製のベントレーのロゴは、ベントレー公認の端末であることを強く主張しています。

記事159.2

昨年10月に発表された「Vertu for Bentley」

発売は9月18日に予定されており、既に先行予約の受付も開始されているとのこと。今回は詳細なスペックなどについては言及されませんでしたが、近日中にもさらなる情報が開示されることになる見通しです。

[Pocket-lint]

コメント投稿