「Windows 10 Mobile」の開発、7月中旬頃までに本格化を迎える見通し

PCWolrdは19日(現地時間)、多くの不具合が報告されている「Windows 10 Mobile」のプレビュー版を取り巻く状況が、7月中にも大幅に改善される見通しであると伝えています。

記事123.1

今回、マイクロソフト幹部グレッグ・サリバン氏によって、Windows 10 Mobile開発の進捗状況が順調に推移していない理由が明らかにされています。

氏によると、現在同社のOS開発チームは、デスクトップ向けOS「Windows 10」の開発に集中して取り組んでいるためにモバイル版へ大きな力を割けないでいるものの、その状況も7月中旬頃までには大きく改善され、以降はWindows 10 Mobileの開発に全力が注がれるようになる予定とのことです。

今回、サリバン氏の口からWindows 10 Mobileの正式なリリース時期に関する発言は見られませんでしたが、現時点では9月下旬から10月頃に登場する可能性が指摘されています(過去記事)。

[PCWorld]

ソーシャルシェア

コメント投稿