Windows 10 Mobile、新たに「片手操作モード」を実装へ

米マイクロソフトは16日(現地時間)、「Windows 10 Mobile」プレビュー版の最新ビルドの提供を開始しました。

記事111.1

この最新ビルドにおいて新たに導入された興味深い機能としては、「片手操作モード」の実装が挙げられます。既にiOSに実装されている「簡易アクセス(片手モード)」と類似した機能となり、ホームボタンを押しっぱなしにすることで、片手で操作しやすいUIへと自動で変更されるとのこと。

また、簡易アクセスと同様に ”何も表示されていない黒い画面部” をタッチするか、あるいは時間経過により、通常モードとの切り替えが可能になるようです。そのほか、最新ビルドにおいては、より賢く進化を遂げた「Cortana」の実装や、「アルバム(ギャラリー)」アプリ内の検索機能の強化が果たされました。

なお、Windows 10 Mobleは早ければ9月下旬にも提供が開始される見込みとされています(過去記事)。

記事111.2

国内初のWindows Phone 8.1搭載スマホ「MADOSMA Q501」

余談ですが、本日、国内初となる「Windows Phone 8.1」搭載端末「MADOSMA」(過去記事)がいよいよ発売されました。Windows 10 Mobileへの無償アップデートを実施する可能性も公式に示唆されており、もしかするとこれが ”国内初のWindows 10 Mobile” 搭載端末となるかもしれません。

[Blogging Windows via Phone Arena]

ソーシャルシェア

コメント投稿