「Apple Pay」、7月14日よりイギリスで提供開始か

9to5Macは4日(現地時間)、米アップルが、7月14日よりイギリスで「Apple Pay」の提供を開始する見込みであると伝えています。

記事39.1

画像中央部の太字で記された短い一文に注目

今回、イギリスでのApple Payサービス開始日を示唆する内部文書が、複数の小売店の従業員によってリークされ、現地時間で7月14日からApple Payの運用が開始される可能性が濃厚になりました。

9to5Macによると、サービス開始当初は、Apple Payを通じて決済可能金額に「20英ポンド(約3,800円)」の上限が設けられることになるものの、今秋頃に提供されるアップデートによってその制限が撤廃され、より高額な商取引を決済可能になるとのこと。

なお、同じく今秋頃にはカナダでもApple Payの導入が開始され、将来的には中国および韓国においても普及が開始される見込みです。

記事39.2

赤枠内に7月14日にApple Payの運用が開始されることが明記されている

順調に勢力圏を拡大しつつあるApple Payですが、既に「FeliCa」や「Suica」などの独自のモバイル決済システムが広く普及する日本でもサービスインは予定されているのでしょうか。

[9to5Mac via The Verge]

ソーシャルシェア

コメント投稿