アップル、Apple Watch Sportのラインナップに「ゴールド」追加?

9to5Macは19日(現地時間)、米アップルから、ゴールドカラーを採用した新型の「Apple Watch Sport」が登場する見込みと伝えています。

記事143.1

KGI証券のアナリストであるミンチー・クオ氏は今回、今後のアップルの製品展開に関する予測を発表しました。クオ氏によると、将来のApple Watch Sportのラインナップには、「イエローゴールド」ないし「ローズゴールド」を採用した ”Apple Watch Edition風モデル” が追加される見込みとのこと。

また、これは9月中の登場が予測される「iPhone 6s」シリーズに用意されると見られるゴールドモデルおよびローズゴールドモデル(過去記事)との調和を意図した製品として投入されることになる模様です。

そのほか今回、次世代「iPad mini」はより一層の薄型軽量化を果たすとともに、基本的に「iPad Air 2」と同等のスペックへと強化されており、今秋頃にも発表される見込みとの予測も明らかにされました。なお、先日には「iPad mini 4」をもってiPad miniシリーズが終了を迎える可能性も指摘されていますが(過去記事)、それに関しては今回一切言及されていません。

ゴールド版Apple Watch Sportの詳細な登場時期については不明ですが、サードパーティによる ”Apple Watchの金色塗装サービス” が登場するほどには需要のあるカラーなだけに、もしいずれ実際に発売された暁には小さからぬ反響を呼ぶこととなりそうです。

[9to5Mac]

ソーシャルシェア

コメント投稿