上面部にサブディスプレイを搭載する高級スマートフォン、9月中にも発売か

MobiPickerは25日(現地時間)、中国のスマートフォンメーカーDoogeeによって ”過去に類を見ない特徴” を備えた高級スマートフォンが9月中にも発表される見込みと伝えています。

記事185.1

上面部がサブディスプレイとなっている

「Titans 3 T3」と命名されたこの新型高級端末は、端末正面部に搭載された「5.0インチ HD(1280×720)ディスプレイ」に加え、上面部を覆うようにサブディスプレイを搭載している点を最大の特徴としています。さらに、正面部に「虹彩認証センサー」を搭載しており、高度なセキュリティ性能も実現されているほか、防水機能も付与されているとのこと。

また、高級スマートフォンらしく筐体には金属素材が採用されているほか、バックカバーには本革が使用されています。そのほか、台湾MediaTek製の省電力クアッドコアSoC「MT6735」に加え、2GBのRAMと16GBのストレージを搭載している模様。

しかし、このサブディスプレイの発想は個人的には非常に興味深いものの、端末の耐久性という点ではやや疑問に残る部分もあります。販売価格については今回言及されていませんが、Titans 3 T3は9月中にも発売される見込みとのことです。

[MobiPicker via Phone Arena]

ソーシャルシェア

コメント投稿