Galaxy Note 5、8月12日に発表の可能性が濃厚に

SamMobileは14日(現地時間)、「Galaxy Note 5」および「Galaxy S6 edge+」が8月12日に正式発表される見込みと伝えています。

記事104.2

画像は「Galaxy Note 4」のもの

既にGalaxy Note 5については、韓国サムスンの次世代フラッグシップ級ファブレットとして8月中に登場する可能性が指摘されていましたが(過去記事[1][2])、今回その具体的な日程に関する情報が新たにリークされることとなりました。

SamMobileによると、Galaxy Note 5は「Galaxy S6 edge+」とともに8月12日に発表され、21日に発売される見込みとのこと。なお、これまで「Galaxy S6 edge Plus(Galaxy S6 Plus)」と呼称されていた新型端末(過去記事)は「Galaxy S6 edge+」として発表される模様です。

さらに今回ほぼ時を同じくして、台湾有数のITメディアとして知られるDigiTimesも、Galaxy Note 5が8月12日にニューヨークで発表される可能性を指摘しています。ただし発売日については異なる日付を指摘しており、8月14日に ”世界の主要都市” において発売される見込みとのこと。

記事104.1

先日リークされた「Galaxy S6 edge Plus」のモックアップ

しかし、これまでの「Galaxy Note」シリーズの発売スケジュールを顧みるに、発表から数日で発売に至ったケースは存在しておらず、8月21日の方が発売日としてはより ”自然” なようにも思われます。いずれにせよ、ここ最近のリーク情報を踏まえると、Galaxy Note 5がこれまでの慣習を破るタイミングで発表される可能性が、これまで以上に現実味を帯びてきたことは間違いなさそうです。

[SamMobileDigiTimes via Phone Arena[1][2]]

ソーシャルシェア

コメント投稿