「Galaxy S6 edge PLUS」のモックアップを捉えた画像が新たにリークされる

All About Samsungは17日(現地時間)、韓国サムスンから近日中の発表が噂されている「Galaxy S6 edge PLUS」のものとされるモックアップ画像が新たにリークされたことを伝えています。

記事141.1

画像の中でGalaxy Note 4(左)と比較されている端末こそが ”Galaxy S6 edgeのファブレットモデル” として登場すると報じられている「Galaxy S6 edge PLUS」のモックアップ。画像を見る限りでは両者の外形寸法はほとんど同等であり、このGalaxy S6 edgeに酷似した端末に「5.7インチ」相当の大型ディスプレイが採用されている様子が窺えます。

また、断片的なスペックについてはこれまでにも幾度かリークされてきましたが、現時点では ”確定的” と思われる情報はあまり多くはありません。

記事141.3

The Vergeによると、同機には「Android 5.1.1」や32GBのフラッシュドライブメモリが搭載されるほか、メインおよびフロントカメラにはそれぞれ「1,600万画素」と「500万画素」のセンサーが採用される見込みとのこと。また、過去には「Snapdragon 808」の搭載を指摘する情報も伝えられています(過去記事)。

なお、Galaxy S6 edge PLUSは「Galaxy Note 5」とともに8月12日(過去記事[1][2])に正式発表される可能性が濃厚とされています。

[All About Samsung via The Verge]

ソーシャルシェア

コメント投稿