Google、開発者向けビルド「Android M Developer Preview 2」の提供を開始

米Googleは10日(現地時間)、次世代モバイルプラットフォーム向けOS「Android M」の開発者プレビューの最新版の提供を正式に開始しました。

記事73.2

Googleによると、今回提供が開始された「Android M Developer Preview 2」においては、「これまでに開発者プレビュー版の利用者などを通じて報告されたバグや不具合の修正を含む、システム全体の改善」が施されているとのこと。また、各ワイヤレス接続機能や指紋認証機能に関するアクセス権限などについても、変更が施されている模様です。

そのほか、現時点でこの最新プレビュー版を利用可能となるのは「Nexus 5」「Nexus 6」「Nexus 9」および「Nexus Player」のみ。既に前述の4機種において現行プレビュー版をインストールしている場合は、設定メニューからOTAアップデートを実施することが可能となります。

記事73.1

以前に公開された「Android M」の正式リリースまでのスケジュール

なお、Android Mの正式版は2015年第3四半期中にもリリースされる見通しです。

[Redmond Pie via Phone Arena]

ソーシャルシェア

コメント投稿