Gizmodoは8日(現地時間)、今回新たに提供が開始された「iOS 9 beta 3」において、標準アルバムアプリ内に「自撮り(selfie)」フォルダがデフォルト設定として新たに追加されたことが判明したと伝えています。

記事65.1

標準アルバムアプリ内に、「Selfies(自撮り)」フォルダが用意されている

この機能追加により、iOS 9搭載端末上でフロントカメラを用いて撮影された画像は、すべてこのフォルダ上に保存されることになります。

近年のスマートフォンにおける最大のトレンドの1つにも数えられる自撮り(seifie)ですが、ついに「iOS」という世界のモバイルOS市場を二分する存在に、1つの確立されたジャンルとして正式にその名称が ”認定” されるに至りました。

[Gizmodo via Phone Arena]