LG G Pro 3には「瞳孔認証」機能が実装される?

MobiPickerは5日(現地時間)、韓国LGから年末頃の発表が期待される「LG G Pro 3」のスペックに関する情報が、新たに中国経由でリークされたと伝えています。

記事43.2

画像は「LG G Pro 2」のもの

昨日にも、LG G Pro 3に関する情報がリークされたことをお伝えしたばかりですが(過去記事)、今回、中国国内で精力的にリーク活動を行なっている「@Leaksfly」氏を通じ、LG G Pro 3のスペックに関する新たな情報がリークされました。

以下は、今回伝えられているLG G Pro 3の主なスペック。

ディスプレイ 6.0インチ 2K(2560×1440?)ディスプレイ
SoC Qualcomm 64-bit Snapdragon 820
RAM 4GB
ストレージ 32GB
メインカメラ 2,070万画素
フロントカメラ 800万画素
その他 指紋認証センサー 搭載
瞳孔認証機能 搭載

やはり最も注目すべきは、「瞳孔(Pupil)認証」機能の存在でしょうか。既に「虹彩(Iris)認証」機能は富士通の「ARROWS NX F-04G」で実装されているほか、来年発売される見込みの「LG G5」にも搭載される可能性が指摘されていました(過去記事[1][2])。しかし、瞳孔認証機能に関する情報は、おそらくこれが初めてのものとなります。

記事43.1

@Leaksfly氏によってWeibo上に投稿された「LG G Pro 3」のスペック情報

@Leaksfly氏が虹彩と瞳孔を混同した可能性も考えられますが、実際に瞳孔認証機能なるシステムが開発されている可能性も否定し切れません。もしくは、「虹彩=瞳孔の周辺部」であることを踏まえると、氏の言うところの瞳孔認証とは虹彩認証のことを指していることも考えられます。

なお、今回、それ以外のスペックについては、昨日リークされた情報とほぼ合致することとなりましたが、一方で発表時期やその価格などについては一切言及されませんでした。ちなみに、昨日の情報によると、LG G Pro 3はおよそ「790ドル(約9万7千円)」の価格で年末頃にも正式に発表される見込みとのことです。

[MobiPicker via Phone Arena]

ソーシャルシェア

コメント投稿