マイクロソフト幹部、「Microsoft Band」後継モデルが開発中であることを明言

Windows Cetnralは15日(現地時間)、米マイクロソフトが、フロリダ州オーランドで開催中のパートナー企業向けカンファレンス「World Partner Conference 2015」において、同社製ウェアラブルデバイス「Microsoft Band」(過去記事)の後継モデルを開発中であることを明らかにしたと伝えています。

記事110.2

画像は現行モデルの「Microsoft Band」のもの

カンファレンスの登壇した同社幹部ケヴィン・ターナー氏によると、現時点ではBandの後継モデルの開発が進行中であるとのことですが、詳細スペックや新機能などについては一切開示されませんでした。

発売されて以来、定期的なアップデートにより機能の追加やパフォーマンスの改善などが重ねられてきたBandですが、既に正式発表されてからおよそ8ヶ月ほどが経過しつつあります。タイミングとしては、発表からちょうど1年後に相当する10月下旬か、あるいは9月初旬に独ベルリンで開催される「IFA 2015」辺りが候補としては有力でしょうか。

いずれにせよ、今回ターナー氏は具体的な登場時期や価格についても言及しておらず、現時点では続報を待つよりほかありません。続報に期待です。

[Windows Central via Neowin]

ソーシャルシェア

コメント投稿