突出したカメラ性能で知られるノキア製スマートフォン「Lumia 1020」ですが、その後継機である「Lumia 1030」(コードネーム:McLaren)のものとされるフロントパネル画像が、Twitter上で公開されています。

記事13.1

この画像は、信頼度の高い情報ソースとして定評のあるフランスのメディア「NoWhereElse」の編集者であるスティーブ・ヘミストーファー氏が、自身の管理するTwitterアカウント「@OnLeaks」を通じて公開したもの。

非常に視認しづらいものの、フロントパネルの上べゼルの両端部には、「Microsoft」と「Verizon」の文字(およびロゴ)が刻印されていることが確認できます。どうやらLumia 1030は、少なくとも米Verizonからは提供されることになる模様。また、そのモデルナンバーから察するに、「Lumia 1020」の後継モデルであると見てまず間違いはなさそうです。

▼上の画像の明るさを調整したもの。向かって左側にMSとVerizonのロゴが見える。

lumia-1030-frontpanel

なお先日には、同じく著名な情報通として知られるエヴァン・ブラス氏からも、Lumia 1020の後継モデルが現在開発されている可能性が示唆されており(過去記事)、世界中のLumiaファン待望の ”真のPureViewカメラ” 搭載端末の正統後継モデルが、いよいよ近い将来にも登場することとなるかもしれません。続報に期待です。

追記(7月3日午前2時21分):本文に「Lumia 1030」のコードネームの情報を追加しました。

[Twitter]