ソニー、次世代「Xperia UI」のサンプルイメージを公開

ソニーは22日(現地時間)、先日スウェーデンにて実施が告知されていた(過去記事)次世代「Xperia UI」の評価テストに関する詳細を明らかにしました。

記事162.1

ソニーのスウェーデン法人によって明らかにされた評価テストの目的は、”a concept Sony Android software version, with a fresh take on the Sony user experience(新たなソニーのアイデアを反映したユーザーエクスペリエンスを実現する、Androidソフトウェアのコンセプト版)を評価すること” とされていましたが、その詳細についての言及は避けられていました。

しかし今回、ソニーは「Concept for Android」と呼称する新開発のXperia UIの画像とともに、その計画の詳細について開示。Concept for Androidは「Android 5.1 Lollipop」をベースに開発されており、”ピュアAndroid(=メーカーの手が一切加えられていない素の状態のAndroid)に近い見た目と使用感” の実現を目指しているとのこと。

記事162.2

さらに、それを前提にしてソニー独自の人気アプリや機能を追加することで、機能性の向上や ”ソニーらしさ” の演出を実現する算段のようです。たしかに公開された新UIの画像を見る限りでは、素のLollipopに非常に似通っている印象を覚えます。

なお、スウェーデン国内でこのテストに参加可能となるのは、わずか「500人」の「Xperia Z3」ユーザーのみとなりますが、将来的により多くの地域において、より多くの機種を対象にした評価テストの実施を計画していることも、今回公式に明言されることとなりました。

国内市場においても同様のテストが実施されるかは不明ですが、そうなることを期待しつつ続報を待ちたいと思います。

[Sony via Phone Arena]

ソーシャルシェア

コメント投稿