ソニー、次世代「Xperia UI」の評価テストをスウェーデンにて実施中か

Swedroidは18日(現地時間)、現在ソニーが、新しく再デザインされた「Xperia UI」の開発をスウェーデン国内にて進めている模様と伝えています。

記事145.1

Swedroidによると、今回ソニーのスウェーデン法人によって、同国内のXperiaユーザーに対して「a new concept Android software build for Xperia Z3“(新たにXperia Z3向けに開発されたAndroidソフトウェアのコンセプト版)」評価テストの募集告知が実施されたとのこと。

テストの目的としては ”a concept Sony Android software version, with a fresh take on the Sony user experience(新たなソニーのアイデアを反映したユーザーエクスペリエンスを実現する、Androidソフトウェアのコンセプト版)” を評価することと明記されており、この文言を素直に解釈するならば、募集されているテストは新設計のXperia UIに関連するものと推察されます。

なお、今秋頃の登場が噂されるソニーの次世代フラッグシップモデル「Xperia Z5」は、同社独自の「オムニバランスデザイン」を脱却した ”まったく新しいデザイン” を採用して登場するとされており、もしそれが事実だとするならば、同じく長らく採用されてきたXperia UIに抜本的な変化をもたらすタイミングとしては今が ”最適” と言えそうです。

とはいえ、まだこの評価テストが、本当に次世代Xperia UI関連のものであると確定した訳ではありません。続報に要注目です。

[Sony[1][2] via Swedroid via Phone Arena]

ソーシャルシェア

コメント投稿