防水機能付きのMoto G 2015年モデル、7月28日に発表か

TecMundoは14日(現地時間)、Motorolaの低価格端末シリーズ「Moto G」の最新モデルが、7月28日にブラジルで正式発表される見込みと伝えています。

記事105.1

「Moto G(2015)」のものとされるレンダリング画像

これまでにも ”第3世代目” となるMoto Gの発表が目前に迫りつつあることが伝えられてきましたが(過去記事[1][2])、今回その具体的な日程に関する情報がリークされることとなりました。

TecMundoによると、「Moto G(2015)」はブラジルのサンパウロにおいて開催されるイベントにおいて発表され、同日より「899ブラジルレアル(約3万5千円)」でブラジル市場において販売が開始される見込みとのこと。なお、次世代Moto Gには、新たに「IPX7」相当の防水性能が付与されることになる模様です。

以下は、これまでにリークされてきたMoto G(2015)の主なスペックのまとめ。

OS Android 5.1.1 Lollipop
ディスプレイ 5.0インチ HD(1280×720)ディスプレイ
SoC Qualcomm 1.4GHz駆動
64-bit クアッドコア Snapdragon 410
GPU Adreno 306
RAM 1GB
ストレージ 8GB / 16GB
メインカメラ 1,300万画素
フロントカメラ 500万画素
バッテリー 2,470mAh
ネットワーク 4G LTE通信 対応
その他 microSDカード 対応
防水機能 (IPX7相当)

なお、先日には「Moto X Sport」なる名称の未発表端末の存在も指摘されており、8月中の発表が予測されています(過去記事)。残念ながら今回の情報の中ではそちらについては言及されておらず、仮に今回の情報が事実だとするならば、両モデルは異なるタイミングで正式発表されることになりそうです。

[TechMundo via Phone Arena]

ソーシャルシェア

コメント投稿