ソニー、Xperia Z3+の発熱問題を解決するアップデートを提供開始か

PhoneBunchは3日(現地時間)、今回新たにインド国内の「Xperia Z3+」に対して提供されたソフトウェアアップデートが、同機の “発熱問題” を解決するためのものである可能性を指摘しています。

記事28.1

ビルドナンバー「28.0.A.7.24」。詳細なアップデート内容に関しては明記されず

PhoneBunchによると、今回、彼らが保有するXperia Z3+に対して謎のソフトウェアアップデートが提供されたとのこと。

アップデート内容の詳細については判明していませんが、先日ソニーはXperia Z3+(および「Xperia Z4」)に発熱問題が存在することを認めており、また問題を解決するためのソフトウェアアップデートを ”近日中” にも実施することを約束していました(過去記事)。そのことを踏まえると、今回のアップデートがその予告されていたアップデートである可能性も十分に考えられます。

もしこれが指摘される通りに ”重大な” アップデートならば、インド国内以外の地域においても順次実施されることになるはず。そうなれば、この最新ビルドの詳細が判明するのも時間の問題と言えます。続報に要注目です。

[PhoneBunch via GSMArena]

ソーシャルシェア

コメント投稿