「Galaxy S6 edge Plus」の価格とスペックが誤って公開される

Phone Arenaは11日(現地時間)、韓国サムスンから数日内にも発表される見込みの「Galaxy S6 edge PLUS」のスペックと価格情報が、ルーマニアのオンラインストア上に “フライング公開” されていたと伝えています。

記事74.1

公開されていたWebページのスクリーンショット

既に連日のリークにより、正式発表を迎える前にほぼ “丸裸” にされてしまった感すら漂うGalaxy S6 edge PlusとGalaxy Note 5ですが、今回新たにスペックおよび価格に関する情報が誤ってインターネット上に公開されてしまうこととなりました。

既に該当ページは削除されており直接確認することはできませんが、掲載されていた情報によると、Galaxy S6 edge PLUSの「32GB」モデルは「4,035.88ルーマニア・レウ(約12万6千円)」となり、「64GB」モデルについては「4,530.30ルーマニア・レウ(約14万2千円)」で販売されるとのこと。

また、以前の情報では、ヨーロッパ市場における32GBモデルの価格は「799.99ユーロ(約11万円)」に設定されるとも伝えられており、Galaxy S6 edge PLUSは非常に高価な端末として市場に登場することとなりそうです。

以下は、今回判明したスペック。

ディスプレイ 5.67インチ Super AMOLEDディスプレイ(※解像度不詳)
SoC 2.1GHz駆動 オクタコアSoC
RAM 4GB
ストレージ 32 / 64GB
メインカメラ 1,600万画素
ネットワーク 4G LTE通信
ワイヤレス Wi-Fi通信

スペックに関しては、特段目新しい情報は見当たりません。なお、Galaxy S6 edge PLUSとGalaxy Note 5は、ともに8月13日に開催される「SAMSUNG Galaxy Unpacked 2015」において正式発表される見通しです(過去記事)。

[evoMAG.ro(削除済み) via Phone Arena]

ソーシャルシェア

コメント投稿