「iPhone 6s」アニメーション壁紙に対応 -パッケージリーク本物の可能性

先日、「iPhone 6s Plus」のものとされる怪しいパッケージ画像を「偽物の可能性が高い」とお伝えしてしまいましたが(過去記事)、どうやら本物だった可能性が出てきました。

365x650x1839e0c5dd3413e.jpg.pagespeed.ic.ipQlmJFYMm

先日リークしたiPhone 6s Plusのものとされるパッケージ画像

今朝から独占的に新型「iPhone 6s」についての情報を伝えている9to5Macによると、iPhone 6sシリーズでは、「Apple Watch」に採用されているものと同じアニメーション壁紙が用意されているとのことです。

motionios9awx

アップルは、iOS 7でダイナミック壁紙を採用しましたが、淡白な動きで連続的な壁紙となっていました。今回用意されているアニメーション壁紙の種類は、「池で泳ぐ鯉」や「カラフルな煙」などとされています。

冒頭でお伝えした画像は、「池で泳ぐ鯉」のようにも見え、iOS 9でアニメーション壁紙に対応したことをアピールしたパッケージになっている可能性があります。

これまでのiPhoneシリーズでは見なかったパッケージデザインであったため、先日は懐疑的な見方を示してしまいましたが、前言撤回いたします。

[9to5Mac]

ソーシャルシェア

コメント投稿