「Galaxy O」シリーズ2機種のスペック情報がリーク

SamMobileは26日(現地時間)、韓国サムスンの未発表端末「Galaxy Grand On」および「Galaxy Mega On」のスペック情報を、新たに入手したことを伝えています。

記事154.1

画像は「Galaxy Grand 2」のもの

先日、サムスンによって「Galaxy O」シリーズという新たなスマートフォンの製品シリーズの発表が計画されている可能性が指摘されましたが(過去記事)、SamMobileによると、このGalaxy Grand OnとGalaxy Mega Onはともに件の新シリーズに属する端末として登場する見込みとのことです。

一方でこれまでの情報では、Galaxy Oシリーズは「VR(ヴァーチャルリアリティ)」機能に特化したシリーズとなるほか(過去記事)、現在「Galaxy O5(SM-G550)」および「Galaxy O7(SM-G600)」の2機種が開発中であるとも伝えられていました。

なお以下は、今回SamMobileが入手した両モデルの主なスペック。

Galaxy Grand On(SM-G550)

OSAndroid 5.1 Lollipop
ディスプレイ5.0インチ HD(1280×720)ディスプレイ
SoCSamsung 1.3GHz 32-bit クアッドコア Exynos 3475
RAM1GB
ストレージ8GB
メインカメラ800万画素
フロントカメラ500万画素
バッテリー2600mAh
その他microSDカードスロット
外形寸法142(W) × 71.9(D) × 8.5(H) mm
本体重量140g

Galaxy Mega On(SM-G600)

OSAndroid 5.1 Lollipop
ディスプレイ5.5インチ HD(1280×720)ディスプレイ
SoCSamsung 1.2GHz 64-bit クアッドコア Snapdragon 410
RAM1.5GB
ストレージ8GB
メインカメラ1300万画素
フロントカメラ500万画素
バッテリー3000mAh
その他microSDカードスロット
外形寸法151.8(W) × 77.5(D) × 8.2(H) mm
本体重量145g

全体的にローエンド級のスペックに仕上げられているようですが、既にサムスンはその製品ラインナップの中に「Galaxy J5」と「Galaxy S7」というほぼ同等のスペックを備えた端末を保有しています。

仮に今回の情報が事実だとして、はたしてどのように既存の端末との差別化が図られることになるのでしょうか。

記事154.2

画像は「Galaxy Mega 6.3」のもの

またその名称から察するに、おそらくは両モデルともに既存の「Galaxy Grand」および「Galaxy Mega」シリーズの派生ないし後継モデルとして開発されているものと推察されますが、具体的なデザインや特徴的な機能、登場時期などに関しては現時点では不明とされています。

サムスンがGalaxy Oシリーズを新たな製品シリーズとして “追加” するのか、はたまた既存のシリーズと “置換” するのかを含め、続報には要注目です。

[SamMobile via Phone Arena]

コメント投稿