LG製次世代「Nexus」スマートフォンの実機画像がリーク

The Vergeは16日(現地時間)、韓国LG製の次世代「Nexus」スマートフォンとされる端末の実機画像が、新たにリークされたことを報じています。

こちらは、Google+上に開設されているNexusデバイスのコミュニティ内に投稿された画像。端末中央部に大きく刻まれた「NEXUS」の文字に加え、端末の左下隅に貼付されてたシールの中に確認されるLGのロゴと思しき “小さな赤い丸” は、この端末が噂のLG製Nexusスマートフォンである可能性を強く示唆しています。

背面部には緩やかに凸状に出っ張ったデザインのカメラモジュールが実装されており、その直下には指紋認証センサーと見られる丸いパーツを搭載。なお数日前には、LG製Nexusスマートフォンの3Dレンダリング映像がリークされていましたが(過去記事)、今回リークされた画像に映る端末は、その映像の中の端末の姿と酷似しているように見受けられます。

記事102.2

先日リークされたLG製Nexusスマートフォンの3Dレンダリング画像(背面部)

残念ながら、今回の情報にもこの新型端末の発表時期に関する手掛かりは含まれていませんでした。現時点では10月ないし11月中の登場が有力視されていますが、早ければ来週中にも正式名称が発表される可能性のある「Android M」(過去記事)とともに、何らかの情報が開示されることになるかもしれません。続報に要注目です。

[Google+ via The Verge]

ソーシャルシェア

コメント投稿