「Lumia 950(Talkman)」ホワイトモデルの画像がリーク

Phone Arenaは28日(現地時間)、米マイクロソフトの次世代フラッグシップ級スマートフォン「Lumia 950」のホワイトモデルの画像が、新たにリークされたことを伝えています。

記事170.1

マイクは全部で4つも搭載される模様

「Talkman」の開発コードネームで知られるLumia 950(あるいはLumia 940)ですが、ブラックモデルについては既に先日にも画像がリークされており、その際にはシアンモデルの「Lumia 950 XL(Cityman)」の姿も初めて確認されることとなりました(過去記事)。

今回の画像を見る限りでは、ホワイトモデルとは言ってもすべてが白色で構成されている訳ではなく、背面部のロゴやカメラモジュール、側面部の物理ボタンなどの要所において銀色および黒色がアクセントとして利用されていますが、それはブラックモデルも同様であり、両モデルともにディスプレイ周辺のべゼル部には黒色が採用されています。

記事170.2記事170.3

先日リークされた「Lumia 950」(上)および「Lumia 950 XL」(下)の画像

また、これまでの情報によると、Lumia 950は5.2インチのWQHD(2560×1440)解像度の有機ELディスプレイを採用し、「Snapdragon 808」や「3GB 」のRAMを搭載。「USB Type-C」ポートやmicroSDカードスロットも実装されるほか、「Qi」規格に準拠したワイヤレス給電にも対応するとのこと。

なおLumia 950およびLumia 950 XLは、「Surface Pro 4」や「Microsoft Band 2」などとともに、10月19日に米ニューヨークにて正式発表される見通しです(過去記事)。

[Weibo via Phone Arena]

コメント投稿