Microsoft HoloLens、初代モデルは「V1」として2016年中に発売へ

The Vergeは1日(現地時間)、英BBCが米マイクロソフトCEOのサティア・ナデラ氏に対して行ったインタビューの中で、同社製VRヘッドセット「Microsoft HoloLens」の今後の計画に関する情報が語られたことを報じています。

記事9.1

The Vergeによると、ナデラ氏は今回、HoloLensの第1世代モデル「V1」が2016年内にも発売される予定であることを明言した一方で、一般消費者がHoloLensを気軽に入手可能となるまでには、しばらくの時間を要する見通しであることも示唆したとのことです。

なお、氏は先日行われたZDNetとのインタビューを通じて、HoloLensという製品がエンタープライズ分野やデザインや教育、医療および工学などの特定の専門分野を最大のターゲットに見据えた “プロフェッショナル” 向けのデバイスとして開発されていることを強調しており(過去記事)、今回の情報はその補足とも言える内容とも言えます。

将来的に一般市場へ提供されることになるHoloLensが、プロフェッショナル市場に投入される製品と同一モデルとなるのか、それともゲームや映画視聴などの “一般的なデジタルコンテンツ” に最適化された別モデルとなるのかについては言及されませんでした。おそらくは前者となる可能性が高いものと思われますが、万が一ということもありえますので続報には期待したいところです。

[BBC via The Verge]

コメント投稿