ファーウェイ製次世代「Nexus」スマートフォンの3Dレンダリング映像がリーク

uSwitchは15日(現地時間)、中国ファーウェイ製の次世代「Nexus」スマートフォンの3Dレンダリング映像が、新たにリークされたことを伝えています。

昨日には、韓国LG製の次世代Nexusスマートフォンの3Dレンダリング映像がリークされたことをお伝えしましたが(過去記事)、早くも今回ファーウェイ製のNexusデバイスの情報がリークされることとなりました。なお情報の出所は、前回と同じく@OnLeaks氏となります。

“Nexus 6の後継モデル” とも称されるファーウェイ製のNexusスマートフォンですが、映像を見る限りでは、LG製のNexusデバイスと同様に背面部に指紋認証センサーと見られるパーツが搭載されている反面、カメラモジュールに “凸状の出っ張り” は確認されません。

記事99.1

背面部には「指紋認証センサー」と見られる円形のパーツを確認

また、前面部にディスプレイを上下に挟み込む形で2つのステレオスピーカーが実装されているほか、底面部に「USB Type-C」ポートが搭載されている点は、LG製端末と共通。そのほか、筐体はほぼ全体が金属素材で製造されているように見受けられます。

なお、uSwitchによると、外形寸法は「159.4(W) × 78.3(D) × 6.6~8.5(H) mm」となる見込みであり、ディスプレイサイズについては5.5インチと5.7インチの2モデルが開発されており、現時点ではどちらが最終的に採用されるかは不明とのことです。

記事99.2

底面部には「USB Type-C」ポートを実装

連日のリークにより、次世代Nexusシリーズの全貌が大きく解明されたようにも思われますが、この2つの3Dレンダリング映像が初期の試作機のものであり、最終的な製品とは細部あるいは多くが異なっている可能性も、現状否定しきれません。更なる続報に期待したいところです。

[uSwitch via Phone Arena]

ソーシャルシェア

コメント投稿