Windows 10、インストール台数「5000万台」を突破か

WinBetaは14日(現地時間)、「Windows 10」をインストールしたPC製品の台数が、早くも全世界で5000万台を突破した模様と伝えています。

記事98.1

WinBetaは、今回の情報を独自に繋がりを持つ情報筋を通じて入手したものとしており、その信憑性には自信をにじませています。なお、先日には2500万台を突破したことが伝えられていましたが(過去記事)、その後わずか1週間程度でインストール台数が倍増することとなりました。

また、WinBetaによると、米マイクロソフトは今週に入ってからWindows 10のアップデートプログラムの提供ペースを大きく加速させており、今後も堅調な普及ペースが維持されていくことになる見込みとのこと。

驚異的なペースで順調にシェアを拡大しつつあるWindows 10ですが、今後各社からWindows 10を搭載したPC製品の新モデルが本格的に登場し始めれば、更に勢いは加速していくことになりそうです。

[WinBeta via Neowin]

ソーシャルシェア

コメント投稿