Phone Arenaは20日(現地時間)、「Xpeira Z5 Compact」のプロモーション用の公式画像がリークされたことを伝えています。

記事126.1

こちらがその画像になりますが、どうやら画像を見る限りでは、Xperia Z5 CompactはXperiaシリーズ伝統の「オムニバランスデザイン」を継続して採用している模様。

一方で、従来モデルにおいて側面部に搭載されてきた “特徴的な円形の電源ボタン” の姿は確認できませんが、これはおそらく新たに電源ボタンに「指紋センサー」が統合されたことに起因する変更であるものと推察されます。

既に以前にも、だ円状の新型電源ボタンを採用する未発表Xperia端末の画像がリークされており、電源ボタンと指紋認証センサーが統合を果たす可能性が指摘されていました(過去記事[1][2])。

記事126.3記事126.2

以前リークされた「Xperia Z5」シリーズの画像

また、伝えられるところによると、Xperia Z5 Compactは「4.6インチ」ないし「4.7インチ」のHD(1280×720)解像度のディスプレイと「Snapdragon 810」、および「3GB」のRAMを搭載し、「IP68」相当の防塵防水機能が付与される見込みとのこと。

なお、Xperia Z5 Compactは、ソニーによって9月2日の開催が予告されるプレスカンファレンス(過去記事)の場において、「Xperia Z5」とともに正式発表される見通しです。

現時点では今回リークされた画像の真贋は不明ですが、予測される発表日が間近に迫りつつあることを踏まえると “本物” である可能性は高いようにも思われます。続報に要注目です。

[TechTastic via Phone Arena]