ASUS、水冷ユニット搭載型ノートPC「GX700」シリーズを発表

台湾ASUSは2日(現地時間)、同社のゲーミングPCブランド「ROG」に属する2つの新製品シリーズを発表しました。

記事17.3

今回発表された「ASUS ROG G752」シリーズは国内でも販売される「ASUS ROG G751」の後継モデルであり、全体的なスペックの強化のみに止まらず、筐体デザインの変更も施されたメジャーチェンジモデルとなります。

以下は、G752シリーズの主なスペック。

記事17.2

G752VL G752VT G752VY
OS Windows 10
ディスプレイ 画面サイズ 17.3インチ
解像度 フルHD(1920×1080) フルHD(1920×1080)
4K(3840×2160)
パネル IPS(※NVIDIA G-Sync対応)
CPU モデル Intel Core i7-6700HQ Intel Core i7-6700HQ
Intel Core i7-6820HK
コア数/
スレッド数
4コア/8スレッド
動作周波数 2.6GHz(TB時: 3.5GHz) 2.6GHz(TB時: 3.5GHz)
2.7GHz(TB時:3.6GHz)
L3 cash 6MB 6MB(i7-6700HQ)
8MB(i7-6820HK)
TDP 45W
GPU モデル GeForce  GTX965M GeForce  GTX970M GeForce GTX 980M
メモリ 2GB 3/6 GB 4/8 GB
RAM 最大64GB DDR4-2133
ストレージ 容量 128/256GB SSD
最大2TB HDD
128/256/512 GB SSD
最大2TB HDD
接続方式 SSD: NVMe  HDD: SATA
光学ドライブ DVDコンボドライブ(※Blu-ray書き込み対応)
外形寸法(W×D×H) 428×334×23~43 mm 428×334×23~53 mm
本体重量 4.06kg 4.36kg
販売価格 1,499ドル(約18万円)~

すべてのモデルに共通で発表されたばかりの「Skylake-H」シリーズの高性能プロセッサに加え、米NVIDIAのハイエンドモバイル向けGPUが搭載されていますが、とりわけ最上位モデルにおいては “オーバークロック可能なモバイル向けCPU” となる「Core i7-6820HK」がオプションで選択可能となっている点が特徴です。

記事17.1

巨大な内部循環型水冷式冷却ユニットを搭載する「GX700」シリーズ

また今回、ASUSは “巨大な内部循環型の水冷式冷却ユニット” を搭載する新型の超高性能ゲーミングノートPC「ASUS ROG GX700」シリーズも発表しています。残念ながら詳細についてはほとんど明らかにされていませんでしたが、G752シリーズとともに2015年第4四半期に発売されることになる予定とされています。

おそらくは、強力な冷却ユニットを搭載したことにより、G752シリーズ最上位モデルよりもさらに高性能なノートPCとして登場することになるものと思われます。Core i7-6820HKと2-Way SLI構成の「GeForce GTX 980M」が搭載される可能性などが予測されますが、あるいは “デスクトップ向けのCPUないしGPU” が採用されることになるかもしれません。

しかしながら、頭の冷静な部分では「こうも巨大な水冷ユニットを搭載してまでノートPCでゲーム性能を追求する必要や需要はあるのか」などとつい考えてもしまいますが、それ以上にロマンに溢れた意欲的な製品であることに強く心惹かれてしまいます。

製品コンセプトの是非などはさておいて、GX700シリーズが過去に類を見ない高性能なノートPCとなることは間違いなさそうです。

[AnandTech]

コメント投稿