「iPhone 6s」、日本発売日は9月25日に先延ばしか -中国爆買い配慮?

Macお宝鑑定団は8日、米アップルの新型「iPhone 6s」シリーズが日本で9月25日に発売されると伝えています。

iphone-6s-shoplemonde-02

Macお宝鑑定団によると、iPhone 6sシリーズはこれまで通りNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの3社から発売される見込みで、発売日は当初9月18日の予定だったそうですが、その1週間後に先延ばしされたとのことです。

9月25日という発売日は、リークされている中国での発売日9月18日〜25日とほぼ一致しているもので(過去記事)、Macお宝鑑定団は、中国の爆買い対策で変更された可能性を指摘しています。

例年第一次発売国となる欧州諸国では、9月11日より予約受付が開始され18日に発売されるとの情報が伝えられており(過去記事)、この情報が正しければ、日本は第一次発売国から1週間遅れで発売されることになります。

昨年の「iPhone 6」シリーズ発売時には、中国での発売が10月中旬になったこともあり、日本から中国への “iPhone密輸” が続出し問題視されていました。これまで日本は時差の関係もあり、第一次発売国の中でも最も早く新型iPhoneを入手出来る国に含まれていましたが、今年は中国に配慮した発売日となっているようです。

[Macお宝鑑定団]

コメント投稿