「iPhone 7」は防水機能を実装か ―筐体もさらに強靭に

Xiaomi Todayは27日(現地時間)、2016年秋頃に発表される見込みの「iPhone 7」において、新たに防水機能が付与される可能性を伝えています。

Xiaomi Todayによると、iPhone 7の筐体には、新たに「iPhone 6s」シリーズに採用されたアルミニウム合金素材よりもさらに優れた強度を誇る素材が使用されるとともに、防水機能も実装されることになる見込みとのことです。

過去に公開された検証動画により、iPhone 6sシリーズの筐体の剛性は「iPhone 6」シリーズと比較して大幅に向上したことが明らかにされていますが(過去記事[1][2])、仮に今回の情報が事実であれば、iPhone 7はさらなる強靭さを獲得することになるようです。

先日Unbox Therapyが公開した「iPhone 6s」の筐体パーツの耐加重性能テストの映像

また、iPhone 7では「デュアルSIM」機能も実装されるとの指摘があるようですが、前述の噂の内容も含めてその真偽の程は定かではありません。実際に用意されているとしても、中国などのデュアルSIM機能への需要が強い一部地域のみに提供されることになるのではないでしょうか。

いずれにせよ、iPhone 7の発売がまだ丸一年程度は先であることを踏まえると、現時点での噂はあくまでも話半分程度に受け止めておく方が賢明かと思われます。

[Xiaomi Today via Phone Arena]

ソーシャルシェア

コメント投稿