ヨーラ、「Sailfish OS 2.0」プレビュー版を提供開始 ―近く正式版登場か

フィンランドのスマートフォンメーカーのヨーラは9日(現地時間)、同社が今年7月に正式発表していた最新OS「Sailfish OS 2.0」(過去記事)のプレビュー版の提供を開始したと発表しました。

記事68.1

既に先日、このSailfish OS 2.0ではUIの刷新や機能性の大幅な改善に加え、Android向けアプリとの互換性の向上やマルチタスク性能の強化なども実現されるほか、全体的な安定性およびパフォーマンス向上も図られていることが明らかにされていましたが、今回ついにそのプレビュー版の提供が開始されることとなりました。

Sailfish OS 2.0は新たにスマートフォンとタブレットの双方をサポートし、同社製「Jolla」と「Jolla Tablet」はもちろんのこと、他社製の端末でも利用が可能となります。

なお、今回のプレビュー版はヨーラが提供する「早期入手プログラム」の参加者のみが入手可能となっており、それ以外のユーザーは正式版の提供開始まで待つ必要があります。

先日のヨーラの発言を踏まえると、近日中にも正式リリースを迎えることになる見通しです。

[Jolla via Neowin]

ソーシャルシェア

コメント投稿